山形県中学生バスケットボール連盟

大会要項



主催・主管


主催:山形県バスケットボール協会

主管:山形県中学生バスケットボール連盟競技委員会

期 日


選手権1日目:平成29年10月22日(日)

選手権2日目:平成29年11月12日(日)

選手権決勝大会:平成30年1月20日(土)・21日(日)

会 場


※確定しだいお知らせします。

※会場責任者・男女分けは後日決定。参加数によっては近郊地域で動いてもらう。

選手権1日目 10月22日(日)

 @置賜会場

 A村山会場

 B最北会場

 C庄内会場


選手権2日目 11月12日(日)

 @置賜会場

 A村山会場

 B最北会場

 C庄内会場


決勝大会 1月20日(土)・21日(日)

 東西村山ブロック開催 


参加人員


引率責任者1・コーチ1・アシスタントコーチ1・マネージャー1(中学生)・選手15 合計19名


競技規則


2015〜(公財)日本バスケットボール協会競技規則による。ただし一部ローカルルールを適用する。

 @試合時間  1ピリオド8分の4ピリオド・インターバル2分・ハーフタイム6分・試合間10分。

 Aユニホームパンツ丈膝下可。

 Bマンツーマンディフェンス基準規則による。

 Cリーグ戦の順位決定方法…@勝ち点 A得失点 B総得点


参加資格


(1)本大会に参加を希望するチームで(任意参加の大会)、日本バスケットボール協会・山形県バスケットボール協会に8月末日までチーム登録及び個人登録された中学生チーム。(同一チーム以外のコーチ等の兼務は認めない)

(2)同一郡市内で個人登録が5名に満たないチームで、日常的に活動を行っているチーム同士については合同での参加を認める。

(3)大会開催年度において中学1,2年生を参加対象とする。

(4)1チームに1人以上の帯同審判を義務づける。申し込みに帯同審判のないチームは参加申し込みを受け付けない。

(5)ベンチ内に1名以上のJBAコーチライセンス取得者または取得見込み者(E2級以上)がいること。


帯同審判について


(1)一日目はJBA審判ライセンスD級以上の者。

(2)二日目からは県大会以上のレベルになるため、審判ライセンスC級以上の資格がある方を帯同するか、山形県中学生バスケットボール連盟審判委員会に依頼する。(依頼する場合は、審判謝礼2,000円を支払う。)

   ※D級審判の方でも、審判員会から推薦された方は帯同審判が可能になります。(追加事項)

(3)決勝大会は事務局が山形県中学生バスケットボール連盟審判委員会に依頼し割り当てを組む。


参加料について


(1)選手権1日目参加チームは4,000円、2日目参加チームは3,000円とする。

(2)決勝大会参加チームは全チーム8,000円(暖房費1日1,000円を含む)とする。

(3)当日会場の受付に納入すること。


試合方法


(1)選手権1日目・2日目は原則3チームによるリーグ戦もしくは4チームによるトーナメント戦。
   ※トーナメント戦の場合、敗者同士の試合も行う。

(2)選手権1日目は以下の通り県内を4ブロックに分けて行う。

  @Aブロック:置賜会場  ABブロック:村山会場

  BCブロック:最北会場  CDブロック:庄内会場

  (参加チーム数によって、近郊地域で調整する。)

(3)選手権2日目は、県南、県北ブロック内で試合を行う。

   南・北それぞれから4チームの合計8チームを決定する。その8チームが決勝大会の出場権を得る。

(5)試合時間は、選手権1日目、2日目とも第1試合9時00分開始。

(6)選手権1日目・2日目の試合時間

決勝大会について


(1)男女各12チーム(勝ち上がり8・推薦4)で、1日目予選リーグ(3チーム)

(2)2日目は準決勝、決勝、順位決定戦を行う。

(3)試合時間  1Q 8分のワンゲーム、インターバル2分、ハーフタイム6分、試合間10分とする。

   ※試合進行が早い場合でも、終了10分後に次の試合を開始する。


表彰について


決勝大会優勝チームに優勝カップ、3位以上に賞状を授与する。


試合球


日本バスケットボール検定球、女子6号球革製、男子7号球革製。


組み合わせ


(1)県中学生連盟担当責任者及び各ブロック責任者によって抽選を行う。組み合わせは山形県中学生バスケットボール連盟のホームページに掲載する。

(2)トーナメント1回戦は同専門部地区が当たらないように配慮する。

(3)棄権するチームが出た場合、成績の上位でそのチームと直接対戦し敗れたチームが出場権を得る。


参加申込について


(1)申込用紙を「山形県中学生バスケットボール連盟ホームページ」からダウンロードし、必要事項を記入し、郵送にて下記@に申し込み、下記Aのメールアドレスにデータを送ること。

(2)全チームの大会参加申し込み締め切り  平成29年9月1日(金)必着


【申し込み先】@ 〒992-0472 南陽市宮内2303番地の2  谷康之 宛

         TEL:0238-47-2251


       A e-mail:senshuken6@yahoo.co.jp(選手権大会専用)



その他


(1)エントリーを変更する場合は、氏名を変更した「メンバー表」(県中学生連盟HPからダウンロードした用紙に名前を打ち込んだもの)を試合数分印刷して、受付時に提出すること。(エントリー変更の場合のみ提出。)

(2)男女とも選手権2日目までは、試合毎のメンバーの変更を認める。

(3)ベンチはオフィシャル席に向かって右側が若番とし、ユニホームは淡色(白色)、番号は4番〜18番までの通し番号とする。

(4)弁当箱、飲料水等のごみ類は必ず各チームでまとめて持ち帰ること。

(5)開会式・閉会式は行わない。表彰は決勝大会のみ行い、会場ごと試合終了後ステージ上で行う。

(6)引率責任者、コーチ、Aコーチ、帯同審判の昼食、謝礼などの経費は全て各チームで準備すること。

(7)参加チームは事前に保険に加入し、大会中の怪我や移動時の事故に十分に気をつけて活動すること。





inserted by FC2 system